詩の玉手箱

シェークスピアから工藤直子まで、意表をつくラインナップで揃えられた51編の名詩。さて、どんな詩が飛び出してくるのでしょう?
著者 三木卓●編・解説
柚木沙弥郎●絵
ジャンル 詩の本、詩人の本
出版年月日 2008年4月発売
ISBN 9784900963412
判型・ページ数 四六判並製240頁(カラー38頁・特製ケース入り)
定価 本体1,600円+税



内容説明

井伏鱒二のとぼけた味の詩、ブレイクの心おどる楽しい詩、谷川俊太郎のセクシュアルな詩、石垣りんの親を慕う切ない詩……著名な詩人たちだけどあまり知られていない、でも「言葉が生きている!」と編者が感じた詩を集めたアンソロジー。それぞれの詩にわかりやすい解説と美しいイラストが添えられて、プレゼントにも最適の一冊。