おどる認知症

コミックエッセイ

あの『笑うナース』シリーズ最新刊!! 岸さんが新卒で入った先は、何と老人病棟。異食・徘徊・盗癖などをあっけらかんと繰り返す認知症の患者さんと、笑いのバトル繰り広げます。

著者岸香里●著
ジャンルコミックエッセイ
出版年月日2017年11月発売
ISBN9784900963757
判型・ページ数四六判並製264頁
定価本体1,300円+税

内容説明

子供の顔は忘れたけれど、身だしなみにはうるさくて可愛らしい〔恥ずかしがりやのマツさん〕。どう考えても食べられそうもない物を次々に口に入れてしまう[キヨミちゃん]。食欲旺盛でクソババアという形容がぴったりなのに、なぜか岸さんと相性ばっちりだった〔セキちゃん〕。そんな愛すべき認知症の患者さんに対するは、看護を口実に踊りに精出す婦長さんはじめ60代ナース集団。猛者たちの間に挟まれて、岸さんの運命やいかに!?(カラー24頁)

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 子どもを全力で守る本

  2. マンガで読む ジェンダー入門

  3. 手塚治虫の歴史教室

TOP